home 講師紹介 ピアノ科 声楽科 作曲科 音大受験 即興ピアノ 歌創作
教室の特徴 こんな人に最適 よくある質問 大手との違い 地図交通

初心者音楽用語集

音名 音楽に使われる音の高さの名称 ドレミソラシドのそれぞれの音
ドイツCDEFGaHC
日本
イタリアDoReMiFaSolLaSiDo
フランスDoReMiFaSolLaSiDo
イギリスCDEFGaBC
アメリカCDEFGaBC
幹音 譜面に書かれた時に変化記号(♯や♭)によって変化されていない音
音程 2つの音の間の隔たり
度数 2つの音があるとして、一方の音から数えてもう一方の音までの幹音の個数を数えたもの(♯や♭がついても数え方は変わらない)
度数の説明の譜表(譜例)4度
ソからドまで数えて4つ
音階 ある音を起点として、次の同じ音に達するまでの配列された音列
(ドレミファソラシドの一つのまとまり)
またそれぞれの音が音階の何番目かをローマ数字で表す。
音階の譜表
調 音階が、起点とした音によりそれぞれの調が出来ます。名称は起点とした音の音名から調名が決定されます。
主音 調音階の起点となる音を主音といいます。
和音 高さの違う2つ以上の音の響きが合わさったもの
三和音 和音構成の譜表 ある音に3づつ2つの音を重ねた和音、三和音は根音、第3音、第5音で構成されます。
ⅠⅣⅤの和音 音階の第Ⅰ音、第Ⅳ音、第Ⅴ音それぞれに、その音階で使われる音を使って重ねて作った三和音をそれぞれ、Ⅰの和音、Ⅳの和音、Ⅴの和音と呼びます。
和音の説明の譜表
コード ギターなどで使われるコードも和音を示しており、各音階のⅠの和音、Ⅳの和音、Ⅴの和音にあたるコードが全て存在します。名称はそれぞれ和音の根音の音名からコード名が決定されます。
記事一覧 上に行く お問合せ 体験申込み
音大受験メルマガ
7つの理由メルマガ

声楽音高音大受験科レッスン風景

声楽音高音大受験科レッスン風景
レッスン科目案内
レッスン料金一覧
大人・子供ピアノ
声楽
作曲
音楽大学受験
即興ピアノ
歌創作
講師紹介
ピアノ:辻森先生
ピアノ:菊地先生
声楽男性:上杉先生
声楽男性:鏡先生
声楽女性:後藤先生
声楽男性:岡田先生
作曲:難波先生
レッスンの様子
施設案内
レッスン風景・動画
在校生の声
所在地・交通
こどもの教室はこちら
こどものピアノ
こどもの歌創作 こども音楽教室
幼児教室子供の天国
学長上野知己の紹介
プロフィール
ブログ
facebook
作品購入・視聴
講師募集
講師募集要項
講師登録申請
ホームページ掲載要項
ホームページ掲載申請
お問い合わせ
きせきのこの実
このすばらしいせかい
音楽配信
コンクールのすすめ
初心者音楽用語集
音楽教室リンク
個人情報保護方針
特定商取引に関する表記
サイトマップ
ミューズアート音楽学院
〒174-0076 東京都板橋区上板橋2-38-11 2階
TEL.03-3559-0037  FAX.03-3559-2252
Copyright (C) 2017 Museart Academy All rights reserved.
当サイトのテキスト・画像等全ての転載転用、商用販売を固く禁じます